鍵交換と一緒に補助ロックも設置~防犯対策にもなる~

不意のトラブルを防ぐためにできること 不意のトラブルを防ぐためにできること

窓の補助ロックで赤ちゃんの鍵開け防止

赤ちゃんの鍵開けは注意が必要ですが、鍵交換と併せて「補助ロック」も設置しておけば、より効率よく防ぐことができます。どんなロックがあるのかを見ていきましょう。

オススメの補助ロック

カチカチロック
カチカチロックは、窓と窓をロックするアイテムです。取り付け方法が簡単であることはもちろん、設置することにより防犯対策も兼ね備えられるので人気でしょう。大人でも簡単には開けることができないことから、赤ちゃんの鍵開け防止に役立ちます。
ウインドロック
低コストで高性能な補助ロックとして知られるウィンドロックは、サッシのレールに差し込むだけで簡単に補助鍵として使えるアイテムです。ネジ止めがいらないことで、賃貸物件の窓にも使えますし鍵の回す部分を取り外すことで子供のイタズラを防止できる機能がついています。

補助ロックを使用している人の声

補助ロックを使用するようになってから安心して家事ができます(20代/主婦)

子供がハイハイをし出すようになってから、家の中を歩き回るので非常に心配でした。特に鍵開けしてしまったトラブルを耳にしていたので、家事の効率を落としても子供の安全を優先に考えていたのです。だけど、友達に勧められたウィンドロックを取り付けてから生活は一変。窓が簡単開けられないから、少し目を離していてもいいくらい安心して家事に取り掛かれています。

トラブルが起きる前に対策

わずかな出費で大きな効果がある補助ロック。これで、赤ちゃんの転倒や鍵の締め出しを未然に防ぐことができるでしょう。トラブルが起きてからでは対処が遅くなりますし、取り返しのつかないことになりかねません。補助ロックならすぐに取り付けして実用できるものばかりなので、上手に活用していきましょう。

TOPボタン